×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキップ・ビート! 11巻(スキビ)

  • 発売日 : 2005年 10月19日 花とゆめコミックス 『スキップ・ビート! 11巻』
  • ISBN10 : 4592178319 / ISBN13 : 978-4592178316 表紙拡大

ドラマ『DARK MOON』の撮影が進む。生まれ変わった緒方監督に、唯一『ダメ出し』をもらったことの無かった蓮が行き詰まってしまい、演技出来なくなってしまう。

11巻 目次

  • ACT.61 ひかれた引き金  …… 6
  • ACT.62 月蝕  …… 39
  • ACT.63 そのコンタクトは許される  …… 69
  • ACT.64 夜明けの呪文  …… 99
  • ACT.65 サイレント・サイレン  …… 129
  • ACT.66 アンバランス・ロック  …… 161

書下ろしなどについて

総扉イラスト(p3)
キョーコ (未緒姿)
漫画 P2 : あなたの知らない 本当にあった怖い話 社 倖一(25)編 (p5・8)
蓮が無遅刻でいられる理由
柱 : あなたの知らない 本当にあった怖い話・・・・の話 (p17)
  • 挨拶 (いよいよ『月籠り』編 蓮の章に入ってゆく。ここからがメインといってもいい。)
  • 冒頭の描き下ろし漫画ついて
    (最近益々丸くくずれすぎはしゃぎ過ぎの社の仕事ぶりを見て欲しくて。連載当初のイメージはクールガイ)
柱 : 橘嘉月(イラスト p55)、この柱はぜひ『いつみても波瀾万丈』のナレーション風に読んで下さい(笑)(p75・103)
「橘 嘉月」(過去と復讐について)
  • 「橘 嘉月」の名は偽名。“橘”は養子先の名字。
  • 幼少の頃より、頭も気立ても良く器用。
  • しばらく施設で世話になり、程なく良いご家庭の夫婦に望まれ養子になる。
    橘家の息子として落ち着いた頃、本郷への復讐のため、歳の近い本郷家の長女 操に狙いを定める。
    長きに渡り綿密に計画された嘉月の野望は着々と進み、総ての歯車はシナリオ通りに回るはずだった。美月への想いに捕われるまでは。
  • 美月は、嘉月の父親が手を下してしまった一家の生き残り。
  • 関連 → 『Dark Moon ―月籠り―』の内容について
柱 : 役柄の事(p103)
  • 蓮の先生役『嘉月』について (蓮が20歳で、先生役はできるのか?の説明→その役をやって違和感がないかだと思うからいい。蓮の見てくれなら25歳の役だってできるでしょう…)
  • 『DARK MOON』の放送回数→19回の予定 (現在のドラマサイクルより長め。大型ドラマというからには…)
イラスト 「DARK MOON」(p130)
敦賀 蓮 (スーツ)
柱 : 百瀬逸美(p141)
  • イラスト、百瀬逸美について
  • 17歳(役に入る前の落ち着いた雰囲気のせいか実年齢より多少上に見られがち)
柱 : あんたら本当に 年の差バカップル(p167)
  • イラスト(モデルになった先生の学校でのライフスタイル)、年の差バカップルについて
  • 誰か気付かせてくれという非難にも似た欲求を、ただの行きずりの彼らが満たしてくれた。
  • 土田 満(39歳)、元宮 香(20歳)
  • 土田氏のビュアルのみについて (通っていた中学校に実在した先生がモデル)

カバーイラスト

  • 表紙 → キョーコ (2005年3号ACT.61 巻頭カラーから)
  • 表紙の裏 → キョーコ (2005年8号ACT.65 扉絵カラー)
  • 裏表紙の裏 → 尚
  • 裏表紙 → 蓮

収録作品メモ

  • ACT.61 ひかれた引き金 …… 平成17年(2005年)花とゆめ 3号掲載
  • ACT.62 月蝕 …… 平成17年(2005年)花とゆめ 4号掲載
  • ACT.63 そのコンタクトは許される …… 平成17年(2005年)花とゆめ 5号掲載
  • ACT.64 夜明けの呪文 …… 平成17年(2005年)花とゆめ 6号掲載
  • ACT.65 サイレント・サイレン …… 平成17年(2005年)花とゆめ 8号掲載
  • ACT.66 アンバランス・ロック …… 平成17年(2005年)花とゆめ 9号掲載

←back next→

2008.12/24

PAGE TOP