×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキップ・ビート! 10巻(スキビ)

  • 発売日 : 2005年 6月17日 花とゆめコミックス 『スキップ・ビート! 10巻』
  • ISBN10 : 4592178300 / ISBN13 : 978-4592178309 表紙拡大

キョーコは、20年前にヒットしたドラマの復刻版『DARK MOON』に、陰湿なお嬢様『未緒』役として、出演することになる。その制作発表の場で緒方監督はプレッシャーで倒れてしまい……!?

10巻 目次

  • ACT.55 月籠り  …… 5
  • ACT.56 資格を持つ者  …… 39
  • ACT.57 心の印  …… 69
  • ACT.58 不測の風  …… 99
  • ACT.59 世界が壊れた日  …… 129
  • ACT.60 それぞれの「影」  …… 159

書下ろしなどについて

総扉イラスト(p3)
緒方監督 (背景に花)
イラスト(p8)
キョーコとACT.55登場のいけにえの猫 (挨拶)
柱:緒方啓文(p21)
イラストと緒方啓文について
柱 : 月籠り(p51)、月籠り その2。(p81)
『月籠り』というタイトルについて
  • コンセプトは80年代にやってそうな内容とタイトルの響き。『月』を入れたかった。タイトル候補はもう一つあったが愛憎激の重さに欠け、同タイトルの存在が多いなどで『月籠り』の優勢勝ち。
  • 素性を隠し、本性を他人の目には見えにくく霞めてしまう『嘉月』を象徴できそうな言葉を組み合わせてできた造語のつもりだったが、存在する言葉だった。
  • 備考:「月籠り」→大晦日「おおみそか」の晦日とは、月の末日のこと。1年の最後だから、大晦日。「晦日」と書いて「つごもり」とも読む。旧暦の太陰暦では、月の初めの一日は新月で「月立ち」(音が転じて「ついたち」)、三十日に月がこもる(隠れるの)で「月籠り」(音が転じて「つごもり」)と呼んだ。
  • 関連 → 『Dark Moon ―月籠り―』の内容について
柱 : 本郷未緒(p107)
  • イラストと本郷未緒について
  • 長髪未緒がポチリに見えるが、仮の姿で現代で通用するかつ顔の傷を隠せるのはこの髪型しか思いつかなかった。
柱 : 飯塚寛子(p159)
  • イラスト(19歳の姿)と飯塚寛子について
  • 実力がありつつも作品に恵まれず芽が出なかったが、当時の『月籠り』の未緒役を実力で監督を口説き落としてゲット。未緒役で脚光を浴びた後、結果を残しトップ女優の階段を登る。ハングリー精神で運と未来を切り開いてきた肝っ玉女優。
柱 : ハリーと怪しい愚民達(p165)
  • イラストとハリーらについて(ハリーらの下品なセリフを上品に言い直さしている)
  • 自称ビジュアル系バンド。ライブではデンジャラーでクラッシャーなクレイジープレイをしているに違いない。キョーコと鉢合せした時は、髪を染めに来ていた模様 (ACT.58登場のお店は美容室)

カバーイラスト

  • 表紙 → 蓮 (2004年19号ACT.55 巻頭カラーから)
  • 表紙の裏 → キョーコ (2005年1号付録「カレンダー」から) 
  • 裏表紙の裏 → キョーコ−新未緒
  • 裏表紙 → 緒方監督

収録作品メモ

  • ACT.55 月籠り …… 平成16年(2004年)花とゆめ 19号掲載
  • ACT.56 資格を持つ者 …… 平成16年(2004年)花とゆめ 20号掲載
  • ACT.57 心の印 …… 平成16年(2004年)花とゆめ 21号掲載
  • ACT.58 不測の風 …… 平成16年(2004年)花とゆめ 22号掲載
  • ACT.59 世界が壊れた日 …… 平成16年(2004年)花とゆめ 23号掲載
  • ACT.60 それぞれの「影」 …… 平成16年(2004年)花とゆめ 24号掲載

←back next→

2008.12/24

PAGE TOP