×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキップ・ビート! 6巻(スキビ)

  • 発売日 : 2004年 2月19日 花とゆめコミックス 『スキップ・ビート! 6巻』
  • ISBN10 : 4592178262 / ISBN13 : 978-4592178262 表紙拡大

CMオーディションに合格したキョーコと琴南。そんな二人の間に、友情の気持ちが芽生える。蓮のマネージャーの社が風邪で倒れてしまい、キョーコは代理マネジャーをすることになる。

6巻 目次

  • ACT.30 秘密の押印帳  …… 5
  • ACT.31 地雷源と一緒  …… 37
  • ACT.32 失われた青春  …… 68
  • ACT.33 非常事態  …… 101
  • ACT.34 虚像破壊  …… 131
  • ACT.35 嫌い×嫌い  …… 161

書下ろしなどについて

総扉イラスト(p3)
敦賀 蓮 (髪をかみをかきあげる仕草)
イラスト(p6)
キョーコと琴南 (ラブミー部員の衣装姿で)
柱 : 余談ですが…(p13)
イラスト、ルビー北条が思うヤンキーファッションが結構なお気に入り。
柱 : ローリィの名前(p45)
「ローリー」でなく「ローリィ」な由来。(※以前3巻書下ろしでちらっと出てた)
  • “ローリィ”という鳥がルーツ。トロピカルでカラフル(モデルにしたのは5色くらい)。
  • 種類によって、「Swainson's Lories」「Rainbow Lory」とか名称があるみたい。
おまけまんが : あなたの知らない 本当にあった怖い話(p67・70)
2P掲載 絵梨花がLMEに入ろうとしたら? (備考:敦賀蓮はダイヤモンドが似合う)
欄外(あらすじ紹介部分) : LMEの意味(p71・102・132)
  • 当初、創立者は3人で、その3人の頭文字をとったものが「L.M.E」だった(「LME」の名が先にできたから、ローリィ以外の名前は決めてなかった)。だが、2人を出す展開に行けず、出たとしても“愛”に激しくこだわりうっとーしかったと思う、常人だとローリィに喰われる。よってM&Eの意味がなくなってしまって困って考えた。
  • LMEの正式名称 → 「ローリィズ・マジスティク・エンターテイメント」
    英名:LORY'S MAJESTIC ENTERTAINMENT (ACT.31登場の旗に記載されていた)
柱 : 私もびっくり。(p81・107)
  • ドラマ『螺旋の森』について
  • 初めて『螺旋の森』の台本が出たのは『てんてこ舞い』に悩まされていた回(4巻 ACT.23「嵐の素顔」時)。その場しのぎで作った台本で、内容や蓮の役もイメージ(夜の仕事を舞台にしたような妖しいドラマのつもり)しか考えておらず。同じ時期に別ドラマ出演可能か?と思ったのと他にも悩むところがあり使った。
柱 : 風邪の救世主(メシア)(p107)
作中に出ていた、大根を摩り下ろして、ハチミツを掛けたものについて(風邪で喉が痛いときに母が作ってくれる)。
柱 : 断念の理由(p153・165)
  • 知っている氷のうは作中に出てくる古いタイプだった。最新の氷のうがあると聞いて購入した。多機能だがデコに載せた姿では、絵的に致命的?それがどんなのか書くつもりだったが、そのシーンで笑いを誘っても困るので伏せた。
  • 熱冷まシートでは一晩中看病には至らない気がして氷のうを使ったが、氷水で濡れタオルという手を忘れていた。

カバーイラスト

  • 表紙 → 蓮とキョーコ (2003年15号ACT.32 巻頭カラーから)
  • 表紙の裏 → 蓮とキョーコ (2003年20号雑誌表紙
  • 裏表紙の裏 → キョーコ
  • 裏表紙 → 社

収録作品メモ

  • ACT.30 秘密の押印(スタンプ)帳 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 13号掲載
  • ACT.31 地雷源と一緒 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 14号掲載
  • ACT.32 失われた青春 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 15号掲載
  • ACT.33 非常事態 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 16号掲載
  • ACT.34 虚像破壊(イメージ・クラッシュ) …… 平成15年(2003年)花とゆめ 17号掲載
  • ACT.35 嫌い×嫌い …… 平成15年(2003年)花とゆめ 18号掲載

←back next→

2008.12/24

PAGE TOP