×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキップ・ビート! 4巻(スキビ)

  • 発売日 : 2003年 7月18日 花とゆめコミックス 『スキップ・ビート! 4巻』
  • ISBN10 : 4592178246 / ISBN13 : 978-4592178248 表紙拡大

ラブミー部員を良く思わないLMEの養成所の生徒に、演技の実力を見せてみろと要求される。そして母親の死の原因である妹を憎む姉と変えた人物設定で演じることに。

4巻 目次

  • ACT.18 天使の言霊 ―後編―  …… 6
  • ACT.19 てのひらのブルー  …… 39
  • ACT.20 呪われた夜  …… 69
  • ACT.21 ここで会ったが百年目  …… 99
  • ACT.22 それが法則  …… 129
  • ACT.23 嵐の素顔  …… 159

書下ろしなどについて

総扉イラスト(p3)
キョーコ (小鳥4匹と戯れる)
イラスト(p5)
不破 尚 (すまし)
イラスト(p8)
敦賀 蓮 (睨み)
柱 : 御挨拶(p21)
  • 不破とキョーコの絡みなどについて
  • キョーコが駆け出しの新人なので、ショータローと接点が無くて大変。登場が無さ過ぎて、ACT.20(p97)で登場させた際、人相が変わってしまった。
柱 : 安芸祥子(p47)
  • イラストと安芸祥子(不破 尚のマネージャー)について
  • なんとなくうっかり祥子にしてしまった。他意はない。仲良くショウショウコンビ。必要以上に仲良くはしてはいそう。
柱 : コーン(p83)
イラストとコーン (キョーコが秘密の宝物にしている石)について
柱 : ブリッジ・ロック(p115)
イラストと番組「やっぱきまぐれロック」の進行メイン ブリッジ・ロックの3人について
  • ユニット名由来 → 名前から、石(ブリッジ)・橋(ブリッジ)、ひっくり返して「ブリッジ。ロック」
  • 石橋 慎一(シンイチ)18歳、石橋 光(ヒカル)20歳・リーダー、石橋 雄生(ユウセイ)18歳
  • 性は同じだが、兄弟ではない。(備考:「やっぱきまぐれロック」は、ブリッジ・ロックが初めてメインで進行する番組)
柱 : 坊(p141)、由来(p161)
イラスト(坊、初期設定)と着ぐるみの坊について
  • 連載初期から、キョーコに着ぐるみの仕事をやらせたかった。鶏とは思ってなかった。
  • 名前『坊』の由来:「きまぐれロック」から「きまぐれ」→「自由気まま」→「風来坊」→ 坊
  • 初期設定では、普段から荒んだ目をした浪人…(鶏)でマイハリセンで激しき突っ込みをする。
    可愛くなく番組のマスコットポジションなため、現在のビジュアルに。
  • 鶏になった経緯: 風のむくままフラフラリ → 風見鶏 → ニワトリ
    ネーム段階時の名前は、風見鶏の「ミドリ」だった。

カバーイラスト

  • 表紙 → キョーコ (2002年23号ACT.18 巻頭カラーから)
  • 表紙の裏 → 浴衣のキョーコ (2003年1号 付録「カレンダー」から)
  • 裏表紙の裏 → 蓮
  • 裏表紙 → 尚

収録作品メモ

  • ACT.18 天使の言霊 ―後編― …… 平成14年(2002年)花とゆめ 23号掲載
  • ACT.19 てのひらのブルー …… 平成14年(2002年)花とゆめ 24号掲載
  • ACT.20 呪われた夜 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 1号掲載
  • ACT.21 ここで会ったが百年目 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 2号掲載
  • ACT.22 それが法則(ルール) …… 平成15年(2003年)花とゆめ 3号掲載
  • ACT.23 嵐の素顔 …… 平成15年(2003年)花とゆめ 4号掲載

←back next→

2008.12/24

PAGE TOP