×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

スキップ・ビート! 16巻(スキビ)

  • 発売日 : 2007年 6月19日 花とゆめコミックス 『スキップ・ビート! 16巻』
  • ISBN10 : 459217836X / ISBN13 : 978-4592178361 表紙拡大

キョーコは、ストーカーに狙われた原因と、守ってもらったのが、不破であることを、後からロケに着いた蓮に言い出せずにいた。不破の口から真相を聞かされた蓮は、怒って顔を背けてしまう。

16巻 目次

  • ACT.91 ラブストーリーは突然に ―※※リピート―  …… 5
  • ACT.92 ラブストーリーは突然に ―※※※リピート―  …… 35
  • ACT.93 ラブストーリーは突然に ―※※※※リピート―  …… 65
  • ACT.94 ラブストーリーは突然に ―エンディング 1―  …… 99
  • ACT.95 ラブストーリーは突然に ―エンディング 2―  …… 129
  • ACT.96 ラブストーリーは突然に ―エンディング 3―  …… 159

書下ろしなどについて

総扉イラスト(p3)
蓮 (衣装から、軽井沢にいるとき)
柱 : WOOD STICK レコーディングスタジオ (p9)
作中内のスタジオについて
  • 設定 → Mr.(ミスター)ウッドスティックと称される程、世界的にも有名なドラマーに因んで作られたスタジオ。
  • プレシャスギャラリーでは、Mr.ウッドスティック氏が、世界のアーティストから友情の証として頂いた楽器が展示されている。セキュリティもしっかりしている。 (備考:ACT.84−14巻p173、キョーコがレイノと目が合った所)
  • 軽井沢に「ウッドストックレコーディングスタジオ」が存在するが、名前だけ拝借
『VIE GHOUL』について
柱 : 極悪同盟 VIE GHOUL(p39)、V・G 秘話(p74)
ビーグールの名前の意味と語源について
  • イメージ的に、ゴシック系で悪役そうな意味合の横文字で構成されたバンド名が理想だった。
    偶然目に映ったものをカタカナ辞書で調べてみた。
  • 意味 → VIE =『人生、生』 GHOUL =『小悪魔、残忍な人』
     GHOULには“墓を暴いて死体を食う悪鬼、墓場荒らし”は少女漫画などのため省いた。
  • 当初、救いようのない根っからの悪役のつもりで出した
  • ここでV・Gの意味を公表するのは、最近、メンバー自体おちゃめ度が増してきたので、ダークな意味があっても、今なら相殺されると思って。
  • “偶然目に映ったもの”はコーギーの仔犬シール。それが仔犬のビーグルに見えて、ハマル意味はないかと調べたのがキッカケ。語源がビーグルなので、キョーコに「ビーグル」呼ばわりされるのは必然。
柱 : (VO)レイノ(p109)、レイノ色々秘話(p147)、レイノ秘話 つづき(p169)
  • イラスト、レイノについて
  • 実は18歳 超霊能力者・髪の色(プラチナ)
  • 超霊能力者という設定について : 怨キョを使って超常現象を起せるキョーコを心底ビビらせるには普通の男じゃダメだと思ったから。
  • 名前について : 名付け親は担当。名前は決まってなくて「例の男」と呼んでいたことからあっさり。
  • 髪色について : 水色でなく、プラチナ髪(ヘア)、シルバーとはあえて言わない。
    (参考:前15巻 裏表紙の裏、15巻書下ろしなどについて
  • レイノの変態度が増せば増すほど描くのが楽しくなる…。『ラブストーリ編』で一番楽しかったのは、キョーコをボロボロになるほど追いまわし天空から刺さる矢の如く降ってくる彼を描いている時。
漫画 P2 : 初体験(p64・67)
ACT.93(16巻表紙カラー) 『ほんの少し彼が彼女に触れている図』の前後のシーン
  • キャチフレーズコンテストが行われた事について。
  • タイトルは作者にとっての意で、○○コンテスト的な企画を雑誌上では初めてで大変嬉しかった。
  • 備考:ACT.93のカラーについて
  • キャチフレーズ → 他の誰にも渡さない。君への想いが溢れ出す――――!
  • イラストイメージ → 蓮がキョーコをがんじがらめに抱き締める
  • 仲村先生のコメント → こんな機会でもなければ、なかなか描けません
  • 該当号での柱コメント → CF(キャッチフレーズ)のGP(グランプリ)は『夜の帝王・蓮にがんじがらめに抱き締められるキョーコ』の図なのですが、『巻きついてる』図になってしまった…(赤面)。
  • キャチフレーズコンテスト : 花とゆめ2006年14号募集告知、19号にてイメージイラストとともに発表

カバーイラスト

  • 表紙 → 蓮とキョーコ (2006年19号ACT.93巻頭カラー ※キャッチフレーズ・コンテンスト発表時)
  • 表紙の裏 → キョーコ (2006年17号雑誌表紙
  • 裏表紙の裏 → ミロク
  • 裏表紙 → 社 (2007年4号 キャラクターコンテスト発表から)

収録作品メモ

  • ACT.91 ラブストーリーは突然に ―※※リピート― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 17号掲載
  • ACT.92 ラブストーリーは突然に ―※※※リピート― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 18号掲載
  • ACT.93 ラブストーリーは突然に ―※※※※リピート― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 19号掲載
  • ACT.94 ラブストーリーは突然に ―エンディング 1― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 20号掲載
  • ACT.95 ラブストーリーは突然に ―エンディング 2― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 22号掲載
  • ACT.96 ラブストーリーは突然に ―エンディング 3― …… 平成18年(2006年)花とゆめ 23号掲載

←back next→

2008.12/24

PAGE TOP