×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

感想(クレパラ)

クレパラの感想

  1. お勧め・好き度指数:★★★★★
    クレパラを読んでから、仲村先生のファンになりました。
    少女マンガでありながら、バトルシーンなど、どきどきわくわくの展開があります。
    ストーリー展開もあっと驚くようなものばかりで、非常にユニークです。
    一読の価値ありです![2012]
  2. お勧め・好き度指数:★★★★★
     スキビの虜になり、クレパラも読んでみたのですが、こちらも同様にはまってしまいました。どちらも全巻大人買いです!馬鹿みたいですが、毎日繰り返し読んでいて睡眠不足です・・・。でも止められない。
    クラパラは少女漫画の絵の美しさ、繊細さと少年漫画のアクションシーン、迫力を併せ持った魅力があり、とにかく素晴らしい。キャラクターも全員個性的で格好良し!司と竜二は無論ハッピーエンドで良かったけど、1番好きなのはシバ。残酷なことやプライドが無いのか!?というセリフもにっこり笑顔でしゃぁしゃぁと出来たり言えるとこがにくいし、司への倒錯ぶりもグーでした!!
    連載終了から10年経過して無理かと思うけど、シバと若桜の話も読みたいです!この件は仲村先生と花ゆめ編集部へもお便りを出してみましたが、駄目ですかね・・・。スキビが終了してからで良いので、気長に待ちます。クレパラファンならこの気持ちわかってくれますよね〜!?シバファンはもう生息していないのかな!?[2011]
  3. お勧め・好き度指数:★★★★
    司のキャラが面白いです。落込んだりするときの可笑しさはスキビと一緒だけど、司はおじさんだったり少女だったり、とても濃いです。内容はレイプまがいがあったり麻薬や拳銃がでてきたりで一般受けしなさそうですけど。アクションシーンが多くて、スキビを面白いと思うならこれも受け入れられると思います。[2008]
  4. お勧め・好き度指数:★★★★
    スキビに嵌ってから初めて読みました。それまでは古本屋に行くと結構置いてあるので、面白いのかな?と気にはなっていたけど、絵がちょっとという感じで。
    連載が長かったからか、最初の頃と最後ではかなり絵が変わってます。コミック表紙が、1巻と19巻で同じ構図で描かれているけど、19巻の綺麗さには見惚れました。
    話の方は、最初は読みきりっぽい感じで軽く読めるけど、途中からは怒涛の展開で続きが気になりまくりました。新品で欲しかったので、数冊づつ本屋に注文してたけど、待ちきれなかったほどで。個人的には10巻で思いっきり嵌りました。
    あと、全体を通して独特のノリがあると思います。話として、結構シリアスな面もあると思うのに、そんな時でさえそのノリは健在で。主人公「司」のテンションについていけるかが、もしかしたら重要かも?でも仲村さんの作品は、嵌れば秀逸かなと。
    戦闘シーンの、「これは本当に少女漫画?」と思うぐらい動きのある絵や迫力も見所です。[2008]
  5. お勧め・好き度指数:★★★★
    シビアとギャグとアクションの入り混じり。
    裸同然を見られたり、見たり、押し倒したりするシーンがあるのに、本人らは全然な感じで、いちおう恋愛もあるけど、それ以上に満載のアクションシーンのがインパクトあり。少女漫画?と疑問符の付く少女漫画。おっさん多過ぎだし。司坊、胸揉まれ過ぎだし。ポロリし過ぎだし(笑)
    有得ないシーンも満載。チェーンで弾丸を弾き返せるのか?訓練したとはいえあんなにパンパン命中するものなのか?生身の体で避けれるものなのか?だけれど、ノリと勢いで読みきれば良し!!ということで。[2007]
  6. お勧め・好き度指数:★★★
    リアルタイムでは、飛び飛びで花ゆめを読んでいたのもあって、話が良く分からず、途中で読まなくなりました。でもスキビに嵌って、改めて全巻通して読んだら、面白かったです。2・3巻ずつ買ってたら、次が待ちきれなかったです。だから、ある意味、リアルタイムで嵌らなくて良かったと思いました。
    個性的な司の、踊や動きに、正直引くこともあったけど、相手を思った正義感や、困った人をほっとけない様は見てて良かったです。[2007]

レビュー・クチコミサイトのリンク

クレパラの感想を書く



東京クレイジーパラダイス ドラマCD  

お薦め・感想・批評を募集しています。匿名ですので、お気軽に投稿して頂けると嬉しいです。掲載について、改行など一部編集する場合があります。ネタバレなどの配慮は、こちらでしますので、思うがままに書いて頂けたら幸いです。
Powered by FormMailer.

その他の感想一覧

2012.12/26

PAGE TOP